はじめてのカードローンはアコムがおすすめ

初めてカードローンを使う時は誰もが不安でいっぱいです。

 

審査に無事通過してちゃんとお金が借りられるのかどうか、きちんと最後まで返済できるかどうか、周囲の人に借金がばれないかどうかなど、疑問や不安は尽きません。

 

そんな不安を抱えたカードローン初心者におすすめなのがアコムの即日融資です。

 

安心の大手消費者金融

まずカードローン選びで不安になるのが、怪しい悪徳業者にあたってしまわないかということでしょう。

 

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、カードローンを扱っている業者の中でもトップクラスです。利用者はのべ1000万人にものぼり、多くの人が利用してきたという実績と信頼があります。
社会からの注目度も高く、法律にきちんと則った運営がされています。

 

安心してキャッシングをしたいのなら、アコムのような大手消費者金融を選ぶのが良いでしょう。

 

必要な時にすぐ借りられる

アコムの人気の理由は信頼性の高さだけではありません。利便性の高さも高い評価を得ています。

 

審査に必要な時間は最短で30分。通常でも1時間程度あれば審査に通過できます。
年収や勤め先に自信がなく、審査に通過できるかどうか不安という人も多いかもしれません。しかし、カードローンの利用が初めてで、安定した年収のある人ならかなりの高確率で審査に通ります。

 

審査の回答時間は9時から21時と、夜遅くまで対応しているため、急な出費や、翌日朝にお金が必要という場合にも対応しやすいです。

 

審査の申込みはインターネットからすることができるため、出先からでもスマートフォンを使って気軽に申し込めます。
審査通過後の契約手続きについてもネットでやり取りできます。書類を郵送する必要はありません。

 

即日融資も可能

審査を通過し、契約手続きが終わった後については三つの選択肢があります。
一つは振込でお金を借りる方法。二つ目は、むじんくん(無人契約機)へ行ってカードを受け取り、ATMから現金を借りる方法。そして三つ目が郵送でカードを受け取る方法です。

 

即日融資を希望している場合は、振込融資かむじんくんでカードを受け取るかのどちらかになります。
ただし、銀行の営業時間は平日15時までのため、振込融資の依頼を受け付けているのは平日の14時までです。それ以外の時間の振込依頼については翌営業日以降の対応になります。

 

夜間や土日祝日に即日融資を受けたいという場合は、無人契約機の利用が便利です。
アコムのむじんくんは全国に1000台以上設置されています。営業時間は8時〜22時とアコムの営業時間である9時〜22時よりも余裕があるため、ギリギリに審査が終わった場合でも間に合う可能性が高いです。

 

土日祝日でも即日融資OK

銀行などのカードローンは平日のみの受付であるため、休日にお金が必要となってしまった場合には対応できません。

 

しかし、アコムでは申込受付も審査の受付も平日・休日問わず同じように行っています。アコムATMやむじんくんも同様です。審査にかかる時間や、融資にかかるまでの時間も変わりませんいつでも同じように使えるのはアコムの大きな強みでしょう。
ただし、銀行の営業日の関係上、土日祝日の場合即日の振込融資はできないため注意しましょう。

 

必要書類は免許証だけ

申込みの際に必要な書類は基本的に運転免許証だけです。
あれこれと書類を用意する必要がなく、急いでお金を借りたい場合でも便利です。

 

ただし、契約限度額が50万円以上を超える場合や、他社との合計額が100万円を超える場合は収入証明書の提出が必要になります。

 

アコムの金利は高い?

代表的なカードローンの金利は以下の通りです。

アコム:3.0〜18.0%
アイフル: 3.0〜18.0%
プロミス:4.5〜17.8%
レイクALSA:4.5〜18.0%

 

銀行カードローンは上限金利が14.5〜15%程度のことが多く、消費者金融のカードローンよりも低金利です。
しかし、銀行カードローンは即日融資や土日祝日の審査を受け付けておらず、利便性は大きく劣ります。
消費者金融の金利が高いのは、利便性の高さの代わりだと捉えておくべきでしょう。

 

また、金利は限度額に応じて変わります。貸金業法により、100万円を超える貸付の場合、金利は15%を上限としなくてはなりません。同じ会社のカードローンでも金利に幅があるのはこのためです。
各社で最低金利に差があるのは、最高限度額が異なるためで、金利を比較する際は最低金利を参考にしないようにしましょう。

 

最初の借り入れの場合、限度額は最小に設定されることが多く、適用される金利も最も高いものになるのが一般的です。

 

お得な無利息期間

アコムでは初めてアコムを利用する人に限り、30日間無利息で借りられるサービスがあります。

 

無利息期間内にすべて返済してしまえば、利息の支払いは一切必要ありません。
借入期間が30日を超えてしまった場合でも、最初の30日分の利息が免除されるため、実質的な金利は銀行カードローンより低くなるケースが多いです。

 

短時間で少額の借り入れであれば、無利息期間を最大限活用できます。

 

様々な返済方法

アコムの返済方法には6種類あります。

・口座振替
・銀行振込
・インターネット返済
・アコムATM
・提携ATM
・店頭窓口

 

自分の生活にあわせて好きな返済方法を選べます。

 

利用できるATMも豊富です。
アコムのATMは全国で1000台以上、年中無休で利用でき、そのほとんどが24時間利用できます。提携ATMはなんと5万6千台もあり、全国どこでもATMから返済できます。

 

●アコムの提携ATM一覧
e-net銀行
イオン銀行
クレディセゾン
セブン銀行
ゼロバンク
ローソンATM
熊本銀行
広島銀行
三菱UFJ銀行
親和銀行
西日本シティ銀行
第三銀行
東京スター銀行
八十二銀行
福岡銀行
北海道銀行
北陸銀行

 

毎月の返済負担が少ない

アコムの毎月の返済額はカードローンの中でも特に低く、返済の負担が小さいです。
最低3000円からと少額の返済になるため、無理なく返済が続けられます。

 

ただし、返済額が少なければ、それだけ返済期間も伸び、支払う利息も多くなります。決まった返済額以上を返すこともできるため、余裕のある月は積極的に繰り上げ返済を行うのがおすすめです。

 

また、返済日ついても自分で設定できます。
引き落としの場合は約定日の返済になりますが、それ以外の場合は35日サイクルの返済か、自分で指定した日の返済にするかを選ぶことできます

 

便利な会員サービス

アコムの会員ページでは、振込の依頼や返済の手続き、登録内容の設定などができます。
スマートフォンからでも簡単に操作でき、自宅にいながら好きな時間に利用できます。

 

●振込依頼
会員ページから振込融資の依頼ができます。
銀行の営業時間内であれば振込まで最短1分で振り込まれるため、出先や移動中でもすぐに借りられます。

 

●インターネット返済
Pay-easyによる返済は、会員ページから行えます。24時間いつでも好きなタイミングで返済でき、忙しい人にはとても便利です。

 

●明細の受け取り
会員ページで利用明細の確認もできます。
明細をWEBで確認に設定すれば自宅に郵便が届かないようになるため、周りの人にバレないようにしたい場合は必ず会員ページで確認するように設定しましょう。

 

●メールサービスが便利
アコムの会員サービスページではメールサービスについて設定できます。

 

特に返済期日の3日前と当日にメールで知らせてくれるサービスは返済忘れを防ぐことができて便利です。他にも、カードの更新案内やキャンペーン情報などをメールで受け取ることができます。

トップへ戻る